お灸治療とは


 お灸治療とは、心地よい温かさのお灸熱を活用した、安全な温熱療法です。

お灸に使われている艾(もぐさ)は、草餅やお茶などに入っているヨモギから作られていて、お灸の煙については安全性が認められています。

自然のチカラで副作用もなく体のバランスを整えるお灸が、世界的にも注目されています。

お灸治療室では女性鍼灸師がその人の体質や症状に合わせて、、無理のない安全なお灸を心がけています。

当治療室は、女性またはお子様限定です。

お灸について知りたいことやご不明な点は、遠慮なくお問い合わせください。

 

 

お灸治療室について


千葉のお灸専門治療室です。お灸の気持ちよさと同時に、お灸の治療効果を感じて頂けたらと思います。

逆子(骨盤位)・つわり・マタニティ・妊娠希望・未妊・産後の疲労や母乳・小児・首、肩こり・ぎっくり腰・寝違え・ウオノメ・イボ・リラクゼーション、養生効果など、お灸だけで治療しています。

駅から近く、タワーマンション内の完全個室です。

お灸好きな猫が部屋に来ることがあります。(猫が苦手な方は、お知らせください)

 

 


お灸治療室でできること


▶︎逆子(骨盤位)のお灸   逆子のお灸は日本に古くからあるお灸です。お灸中に赤ちゃんがよく動くので、こちらも驚きつつお灸を丁寧にしています。ほとんどの方が1~4回目くらいまでに、胎動を下に感じるようです。週数にもよりますが、2~4日おきにお灸をされると良いように思います。

▶︎つわり・マタニティのお灸  つわりのお灸は、胃が気持ち悪い、腰や背中が重い、気分がスッキリしない、などの不定愁訴に対応しています。マタニティのお灸は、妊娠中の体のだるさ、冷え感、肩こり、不安感、不眠などに対応しています。

▶︎妊娠希望・未妊のお灸    私自身は婦人科への通院とお灸治療を並行して、妊娠出産しました。排卵日の予測から高度生殖医療補助技術まで、あらゆるフォローアップを得意としています。

▶︎産後の疲労・母乳のお灸    母乳が詰まりやすい、しこりが気になるなどのトラブルに対処しています。体がラクになる授乳の指導も合わせて行っています。産後の疲労感や不安感、生理不順、イライラ感などにもお灸で対応しています。

小児灸   小児のイライラ、落ち着きがない、寝つきが良くない、などに温めのお灸で対応しています。

▶︎首、肩こり・筋疲労・筋肉痛・ぎっくり腰・寝違えのお灸   トリガーポイントやお灸の特効穴を駆使して、痛みや可動域制限を緩和します。お灸が気持ちよく、体がラクになるのを実感される方がほとんどです。パイオネックス@セイリンを使うこともあります。 

▶︎ウオノメ・イボ・ほくろ除去のお灸    ウオノメの場合、お灸をすると痛みが和らぎ、その後、炭化したウオノメの芯が取れます。イボの場合はお灸をするとイボが小さくなっていきます。最終的には消失します。(イボ・ウオノメの大きさや種類、部位によります)。ほくろの場合、大きさや深さ、ホクロのある場所にもよりますが、基本的には小さなかさぶたとなって取れます。

 

▶︎養生のお灸    体と心のメンテナンスのお灸です。ご自身のペースに合わせて、ご利用ください。  

▶お灸ルーム(50分) 一人でゆっくりうたた寝したい、お灸の本や医学書で調べてみたい、漫画が読みたい、などのご要望にお応えしています。飲食は持ち込み自由です。

▶︎お灸教室1dayレッスン(50分)   材料費込み。入会金などは不要です。

 

▶︎その他    お灸治療が有効であろうと思われるものには、丁寧に観察しお灸をしています。

 

▷症状によっては、医師の診察と治療が必要不可欠なこともあります。その場合は、適切な医療機関にご紹介いたします。ご自身の症状が、なるべく早く緩和されるための無理のない近道を一緒に考えていきましょう。